FC2ブログ

チーズダイエット

今日はジムで時速7から10キロで60分走り、下半身強化を行いました。体重59.2㎏、体脂肪率16.1%でした。

チーズダイエットの方法

どんなダイエット?
食事時の一品としてチーズを食べます。

チーズは栄養素をバランスよく含んだ食品で、不足しがちなカルシウムを始め良質のたんぱく質や脂質、各種ビタミン、ミネラルが豊富な食品です。高カロリーで食べると太るというイメージがありますが、腹持ちが良いので間食をせずにすみ、食べ過ぎを防ぐことにもなるかもしれません。
なぜ効くの?
チーズには各種ビタミンが多く含まれています。特にビタミンB2が豊富で摂取した脂肪を燃焼させ、体内中の過酸化脂質を分解します。豊富なビタミンAは皮膚や粘膜の健康を保つ役割を持っているので美容にもお勧めです。

さらにカルシウムが豊富で骨粗しょう症の予防にもなります。カルシウムはイライラ防止とも言われているので、イライラからくる過食症にも効果に期待ができます。
手順
食事時の一品としてチーズを食べます。チーズには赤ワインをという方もいらっしゃると思いますが、チーズと赤ワインのセットはワインの中の成分である『ポリフェノール』が脂肪分の取り込みを少なくしてくれるそうです。

※ チーズは脂肪が多くカロリーも高いので食べすぎには注意しましょう。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

キムチ納豆ダイエット

今日はジムで時速7~8キロで40分走り、上半身強化を行いました。体重59.2㎏、体脂肪率16.4%でした。

キムチ納豆ダイエットの方法

キムチと納豆を混ぜ合わせたものを、毎日1回食べるというダイエット方法です。
なぜ効くの?
キムチに含まれるカプサイシンの脂肪燃焼効果と、納豆に含まれる食物繊維(満腹感を与える)やビタミンB2(脂肪代謝に関与)、低脂肪・高タンパクという特性がダイエットに効果をもたらすと期待されています。

納豆発酵食品であるキムチと納豆を一緒に食べることで、乳酸菌と納豆菌の相乗効果で腸内環境が整えられ、よりダイエット効果が増すと考えられています。
手順
市販のキムチと納豆を同量混ぜ合わせ、食前に食べます。

※ キムチ納豆だけでは必要な栄養素は摂取できません。食事をキムチ納豆に置き換えるのではなく、食前に食べることをお勧めします。またビタミンB2を摂ったからといって、脂質代謝が亢進する訳ではありません。
※ カプサイシンを食品として摂取した場合や、納豆を食べることによるダイエット効果について、有効であるという信頼できるデータは見当たりません。
※ 納豆にはビタミンKが多く含まれています。ワルファリンを処方されている方は、ビタミンKの摂取制限があるため、医師へ相談してください。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







8時間ダイエット

今日は外ラン距離20キロを147分で走りました。
8時間ダイエット辛い食事制限無し、運動要らずで効果抜群のダイエット
8時間ダイエット

一日のうち食事をする時間を8時間に留めることにより、体の代謝機能や免疫力が高まることが期待されます。さらに8時間ダイエットでは夕食を食べる時間が早くなりますので、脂肪が体につきにくい体質へと改善されていきます。
手順
1、朝食を取る時間を定めます。朝8時に朝食を取る場合、夕食を食べる時間はここから数えて8時間後、すなわち夕方4時になります。
※これが無理な場合は朝食の時間を一時間遅らせます。それでも無理な場合は夕食の時間を出来る限り早めるようにします。

2、夕食後は一切何も食べないようにします。
※どうしても無理な場合は、ノンカロリーのドリンクにしましょう。

注意事項

※8時間ダイエットの骨子はとにかく食事をしている時間を出来るだけ短くすることにあります。
※とくに夜間は太りやすいので、たとえ8時間以内に収まらなくても、ダイエット自体は中断はせずに、夕食の時間を極限まで早めましょう。
※食事に制限はかけませんが、出来るだけ栄養バランスの取れたものにします。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






低インシュリンダイエット

今日はジム休みです。

低インシュリンダイエットの方法

どんなダイエット?
摂取する食べものの内容を見直すことで、血糖値コントロールするダイエット方法です。
なぜ効くの?
インシュリン(またはインスリン)には、食事で摂った糖質を肝臓や筋肉に取り込み、血糖値を下げる働きがあります。

これらの組織に十分な量の糖質が蓄えられると、残った糖は脂肪細胞に取り込まれます。インシュリンの分泌が少ない食品を摂ることで、血糖値の上昇が抑えられ、さらに体内、特に脂肪細胞に取り込まれる量を減らすため、ダイエットにつながるとされています。
手順
血糖値の上がりにくい(=インシュリンの分泌が少ない)食品を摂取します。いつもの食事を、できるところから少し置き換えてみると良いでしょう。

例:
1、白米から玄米へ
2、食パンから全粒粉パン・ライ麦パンへ
3、うどんからそばへ

※ 基本的に糖質含有量が少ない食品(肉や魚など)、糖質含有量が多くても食物繊維が豊富な野菜や穀類はインシュリン分泌が少ないとされています。
※ 血糖値の上昇率を表した「GI値」というものがあるので、参考にすると良いでしょう。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







プロテインダイエット

今日は外ラン20キロを133分で走りました。体重59.6キロ、体脂肪率17.3%でした。

プロテインダイエットの方法

カロリーの高い食事量を減らし、ダイエット時に必要な栄養素をしっかり補給するダイエット方法ダイエット中は食事が偏り、必要な栄養素まで不足してしまう傾向があります。そこで気軽に必要な栄養素を摂取できるのがプロテインダイエット。

スポーツマン御用達のイメージがありますが、ダイエットの強い味方なのです。
なぜ効くの?
1日の活動でもっとも消費カロリーが高いのは基礎代謝です。基礎代謝とは安静時の消費カロリーのこと。寝ていても消費される生きていく上で必ず消費されていくカロリーです。

成人の男性平均は1500kcal/日、成人女性1300kcal/日程度と言われています。

基礎代謝は筋肉量に比例し、筋肉が多い人ほど消費カロリーが増えていきます。筋肉はタンパク質でできており、ダイエット中はタンパク質量が極端に少なくなります。そこで筋肉量も基礎代謝も落とさずダイエットするには、適量のタンパク質が必要不可欠で、しっかり補充してくれるのがプロテインです。

低カロリーで栄養豊富なプロテインで余分な食事をカットしましょう。
手順
余分な脂肪分や糖質をカットされた食品で必要なタンパク質が豊富なのがプロテイン。その上手な摂取方法をご紹介します。

<プロテインの種類>
1、動物性プロテイン…吸収が早く、ダイエットに運動を取り入れている方に向いています。
2、大豆プロテイン・・・・・カロリーが低くダイエットに適しています。

<摂取方法>
体重50kgの女性の場合

例:
朝…プロテインドリンク(実質20g)+果物+食パン1枚
昼…外食またはお弁当(高カロリーのものは避け、バランスの良い食事をおこないます)
夜…プロテインドリンク(実質20g)+温野菜+ご飯少なめ

ダイエットメニューの一例ですが、主食、主菜、副菜のバランスは整えプロテインを主菜がわりにすると、摂取カロリーを大幅に抑えることが可能です。

<ポイントと注意点>
1、おかずで脂質を摂りすぎないよう注意しましょう。
2、甘いものが欲しくなったら、プロテインドリンクで胃を満たすようにしましょう。
3、プロテインは摂取過多とならないようバランスを考える(体重1kgに対して1g以内を目安に)
4、プロテイン商品の内容をしっかり理解すること(自分のダイエットに適合しているか)
5、飽きないようにプロテインの味を複数用意すると良いでしょう。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
53位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
リンク