パイナップルダイエット

今日はジムで時速7キロで40分走り、上半身強化を行いました。体重56.3㎏、体脂肪率14.8%でした。

パイナップルダイエットの方法

食事時に、パイナップルを適量食べます。

パイナップルは、糖質をエネルギーに変える時に必要なビタミンB1を多く含み、さらにビタミンB2やC、クエン酸、カリウムも含まれています。また、肉料理後のデザートにすると、タンパク質分解酵素の「ブロメリン」が肉をやわらかくし消化を助けます。「ブロメリン」には腸内の腐敗物を分解する作用もあるので、消化不良や腸内のガス発生などの症状にも有効だそうです。
なぜ効くの?
たんぱく質分解酵素のブロメラインが、肉と一緒に食べることで、消化を促進する効果が期待されます。きちんと消化をすることで、胃腸の健康にも良いです。

パイナップルにはビタミンB1が豊富です。このビタミンは糖質分解を助け、エネルギーに変える手助けをしてくれるビタミンです。糖質の摂り過ぎは太ってしまう原因のひとつでもあります。糖質を摂り過ぎたらエネルギーに変えることがポイントです。また、胃や腸の中で水分を吸収して膨らみ満腹感を与えるため、食べ過ぎを防いでくれます。
手順
食事時に、パイナップルを適量食べます。

※ 缶詰にはブロメラインが含まれていないので、生のパイナップルを食べるようにします。ブロメリンは熱に弱く、60度以上に加熱するとその効果が失われてしまいます。
※ あまり熟していないものを食べると、消化不良や口の中が荒れてしまうことがあるので注意しましょう。
※ パイナップルは糖質が多いので食べ過ぎに注意しましょう。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク