筋肉緊張ダイエット

今日はジム休みです。

筋肉緊張ダイエットの方法

筋肉緊張ダイエットは、痩せたい部分の筋肉に「ちから」を入れ、その状態を維持することで、脂肪を燃焼させるダイエット方法で、「常態変換法ダイエット」ととも呼ばれています。

痩せたい部分の筋肉に2~3分程度力を入れるだけなので、どなたでも簡単にできます。
なぜ効くの?
筋肉緊張ダイエットは、簡単・手軽なダイエット法で、何もしていないように見えて、実は筋肉に刺激を与えている、スタティック(静的)トレーニング法と言われるものの1つです。

有酸素運動のように動かないので、脂肪燃焼は多くありませんが、筋肉に的確に刺激を与えることによって、痩せたい部分の脂肪を燃焼させると共に、筋肉の量を増やし基礎代謝を上げますので、体重を減らし、太りにくい身体を作ります。
手順
筋肉緊張ダイエットは、様々な筋肉を引き締めることができます。簡単にできる代表的なものとして2つほど紹介します。

1、胸の筋肉を引き締める。
・胸を張った状態で、胸の前で手のひらの付け根を合わせます。
・両手を同時に押し合い、その状態を2~3分程度キープします。このとき、胸にかけて力が入っていることを確認して下さい。
・これを数回繰り返します。

2、美しい脚になるために太ももを引き締める
・椅子の背もたれから背中を離し、両脚の膝には小さな握りこぶしが1つ入るぐらいの隙間を空けて軽く座る。
・膝と内もも、ふくらはぎがピッタリくっつくようなイメージで引き寄せ、その常態を2~3分程度キープします。
・これを数回繰り返します

筋肉緊張ダイエットのエクササイズの基本は、1回2~3分程度、自分の身体の痩せたい部分の筋肉に力を入れます。2~3分経ったら、ゆっくり呼吸しながら力を抜きます。

回数は1日数回程度が目安です。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク