サーキット(トレーニング)ダイエット

今日はジムで時速7キロで30分走り、上半身強化を行いました。体重58.4㎏、体脂肪率16.7%でした。

サーキット(トレーニング)ダイエットどんどんヤセちゃう!?画期的なダイエット
サーキット(トレーニング)ダイエット

毎日、たった3分やるだけでどんどんヤセていっちゃう!といわれているダイエット法です。

アメリカでは、この有酸素運動「サーキットダイエット」が大ブームになっているそうです。



【方法】

「有酸素運動30秒」+「無酸素運動30秒」

このセットを1日3回(合計3分間)繰り返すだけ。

・有酸素運動/軽くジャンプしながら足踏みをするなどの緩やかな運動

・無酸素運動/腹筋などのきつい運動

※サーキットダイエットを3分やると、ウオーキングを30分やる以上の効果がありと言われています。



【具体的なやり方】

《1.無酸素運動を30秒間。》

体をまっすぐ上に伸ばしたら(バンザイのポーズ)、しゃがんで床にウデを付く。

そのままウデに体重をかけて、しゃがんだ状態の足をピョンとまっすぐ後ろに伸ばす。

(腕立て伏せをする前の状態)

しゃがんだ体勢に戻り、再び体を上に伸ばす(バンザイのポーズ)。

ポイント

全身の筋肉を使ってバンザイのポーズをとること。

腕立て伏せの状態の時に、お尻があがったり、下がったりしてしまっては効果は半減。



《2.有酸素運動 30秒繰り返します。》

軽く飛び跳ねる感じで、その場でジョギングします。

有酸素運動になるように、軽めに動くこと。



この2つの運動を30秒づつ交互に3セット。

合計3分間繰り返します。



上記の基本プログラムを3分やってから、それぞれの悩みに応じた部分痩せ運動を3分。

上記の無酸素運動の部分を、気になる部分の無酸素運動と変えることで、部分痩せになるそうです。



1)お腹痩せ=無酸素運動をくびれ腹筋にする。

  左右交互に行うことで、ひねりが加わるので、クビレができてくる。

  仰向けになって、片足を上げると同時に、上体も持ち上げて両手で膝にタッチ。

  左右交互に行う。



2)下半身痩せ=無酸素運動を足上げブリッジにする。

  足とおしりの筋肉を効率よく使うので、下半身に効果がでてくる。

  手を後ろについて座り、膝を高く上げながら左右交互に片足をまっすぐ伸ばす。



3)二の腕痩せ=無酸素運動を二の腕ひねりにする。

  腕をひねることで二の腕の脂肪を効率よく燃焼する。

  まず立ったまま上体を前に倒し、腕は胸の前に抱える。

  上体は倒したまま、腕を後ろへ真っ直ぐ伸ばす。

  腕を伸ばすと同時に、親指が外側へ向くように、腕全体を大きくひねる。



4)二重アゴ解消=無酸素運動をビックリ小顔にする。

  肩の筋肉を動かすことで、顔への血流がアップ。

  上体を前に縮めながら、大きく息を吐きます。

  この時、顔全体の筋肉もしっかりと縮めてください。

  肩を後ろに伸ばします。

  同時に息を大きく吸いながら、顔の筋肉を大きく伸ばす。

  (口を大きく開ける感じの顔)

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク