豆乳バナナダイエット

今日はジム休みました。

豆乳バナナダイエットの方法

食前に豆乳バナナジュースを1杯飲んで、食事を少し減らすダイエットです。ジュースは手作りするか市販のものでもOK 。

豆乳には良質なたんぱく質がたっぷり入っていますし、バナナにはビタミンやミネラルが豊富に含まれていることから、ダイエット中のおやつや栄養補給として向いています。
なぜ効くの?
豆乳に含まれている大豆たんぱく質は、余分な中性脂肪やコレステロールの吸収を防ぐことや基礎代謝を高めて、腸内の環境を整える働きもあります。大豆イソフラボンは、ダイエットに関する役割としてコレステロールの吸収を抑え、肥満を防止する働きがあります。

そのほかにも大豆ペプチドは筋肉の元になる栄養素で、豆乳ダイエットであれば身体の筋肉を減らすことなくダイエットが可能になります。

バナナは腹持ちがよく、甘さが強いのにもかかわらずカロリーが低く(1本あたり約80kcal)ビタミンやミネラルなど、ダイエット中に不足がちな栄養素をしっかり補ってくれるため、健康的なダイエットの手助けをしてくれます。食物繊維も豊富なので便秘解消にも効果が期待できます。
手順
食前に豆乳バナナジュースを1杯飲みます。ジュースは手作りするか、市販のものでもOK。

【つくりかた】
1、豆乳200mlとバナナ1本を用意します。
2、ミキサーで一気に混ぜます。
3、お好みでレモン汁などを加えても良いでしょう。

大豆イソフラボンは1日の摂取量の目安が70~75mgほどで、これを超えるのは身体に良くないとされています。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」に似た働きがあるため、1日あたりの摂取量があまりにも多いと女性ホルモンの分泌バランスが悪くなり、月径周期が不規則になる可能性があります。豆乳の摂りすぎは避けるようにしましょう。

1日あたり約70mg以下であれば、女性ホルモンの分泌量をうまく調整する働きがあります。妊娠中の女性は、女性ホルモンのバランスがとても大切なので、特に気をつける必要があります。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク