8時間ダイエット

今日は外ラン距離10キロを72分で走りました。体重58.8㎏、体脂肪率16.9%でした。

8時間ダイエット

8時間ダイエットとは、一日の内8時間の間だけ食事を摂って、それ以外の16時間は何も食べず水分だけ摂るというダイエットです。
8時間以内なら何を食べてもいいということですが、過剰摂取には注意が必要です。
8時間内での食事というと、一日3食は無理で2食になってしまいます。
その結果1食分のカロリーが抑えられるので、ダイエットできるのです。

それから、16時間の間食事をしないので、長時間消化器官を休めることになります。このことで胃腸が正常に働くようになり、内臓疲労の回復も期待できます。
このダイエットは、食事制限だけでなく軽い運動をしてより効果をあげていきます。
参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】
食べなければいけない食品も多少あります。その結果、8時間ダイエットを続けていると、1週間で数キロやせられるそうです。
8時間ダイエットの効果とは?

8時間ダイエットの効果は、体重を減らすことができ、胃腸の働きがよくなることがあります。

8時間でその日の食事を済ますということは、一日2食になります。
参考⇒1日2食ダイエットの効果は?【抜く食事でデメリットもあり!】
まず、それだけで1食分の摂取カロリーを減らせるので、継続すれば確実に体重は減ってきます。それから、残り16時間食事をしないので、消化器官をゆっくりと休ませることができます。
これが消化と排せつ器官を正常化させ、便秘の解消につながるのです。
私達の体は、消化吸収をしている時かなりの体力を使います。そのため、8時間ダイエットを習慣化すると、朝の目覚めがスムーズになり、昼間の眠気やだるさが解消されていきます。
そして、胃腸が健康になるので太りにくくなってくるのです。
参考⇒太りにくい体質を作る方法はコレ!【和菓子やアイスなどの食べ物は?】
このように、8時間ダイエットは一種の健康法ともいえます。


朝食を食べない人にやりやすい方法

8時間ダイエットの方法は、8時間で2回の食事をして残りの16時間を食事をしないのが基本です。昼12時から8時までの間に昼食と夕食を摂る方法が取り組みやすいでしょう。
特に、普段から朝食を摂らない人は、やりやすいダイエットといえます。
さらに効果を出すには有酸素運動を行ないます。
運動に関しては、もう少し時間をかけて筋トレなどもやった方がいいです。脂肪が落ちすぎると筋肉が細くなる場合があるからです。

参考⇒腹筋ダイエットで6つに割る!【効果的な回数と下腹対策は?】
もう一つ8時間ダイエットの方法として、8種類のスーパーフードの中から一日2種類を食べるルールがあります。卵や脂身の少ない肉、乳製品、ナッツ類、大豆などの豆類、ベリー系の果物、色の明るい果物、玄米などの穀物、葉物野菜の8種類です。
参考⇒大豆ダイエットのやり方とおすすめレシピは?【炒りが効果的!】
これも、バランスのとれた食事をしていれば、簡単にできますね。
さらにダイエットサプリも使うと有効かも。
詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選
コーヒーは飲める?

8時間ダイエットの時に摂る水分は、水かお茶がよいとされています。ですが、コーヒーに関しては飲み方に気を付ければ問題ありません。

参考⇒コーヒーダイエットはインスタントでもOK?【飲み方で効果が変わる】
まず、飲み過ぎは当然ながらよくありません。
コーヒーに含まれるカフェインは、脂肪の分解を早めてくれたり交感神経を活発化させてエネルギー消費を助ける働きをします。
また、リラックス効果もあるのでダイエット中のストレスの軽減にも役立ちます。
参考⇒ダイエット中のイライラ解消法は?【やけ食いの原因に!】
目安として、一日3杯までなら8時間ダイエットの効果を高めてくれます。
それから、砂糖やミルクはなるべく使わないでブラックで飲みます。
砂糖やミルクでカロリーの摂りすぎになる心配があります。
さらに、砂糖やミルクはカフェインの脂肪燃焼効果を打ち消す作用があります。8時間ダイエットを成功させるには、コーヒーの飲み方が大事になってきます。
水分は摂ってもOK?

8時間ダイエットでは、8時間以外の時間は食べ物を口にしないのが原則です。それでも、水分は摂ってもいいことになっています。水やお茶などの、カロリーが無い物がいいとされています。
さて、水分ですがなるべく意識して積極的に水分補給をしてください。水分をちゃんと摂ると代謝がよくなり、排せつもスムーズになります。
特に、朝食を食べない人は朝起きたら必ず水分を摂りましょう。
参考⇒ダイエット中の朝食メニューは和食がおすすめ!【パンやシリアルは?】
腸が活動を始める朝に水分を摂ることは、とても大事です。
便秘の人も同様です。

それから、一度に大量の水を摂るのはよくありません。コップ一杯くらいを何回かに分けて摂取します。
冷え性の人は、摂りすぎるとむくみの原因になるので、量に気を付けて冷たい水は摂らないようにしましょう。

どんな飲み物がおすすめ?

8時間ダイエットでは、時間外に胃腸に負担のかからない飲み物は摂っても大丈夫です。
とはいえ、どんな飲み物でもいいという訳ではありません。糖分やカロリーがあるジュースや清涼飲料水は時間外では飲まないようにします。
水かお茶、ブラックコーヒーなどがおすすめです。
参考⇒お茶を飲んで効果的にダイエットするには?【無理なく痩せる!】
それでもコーヒーなどのカフェインが入っている飲み物は、寝つきを悪くするので寝る前は避けた方が無難です。寝る前に何か飲みたければ、ルイボスティーなどのノンカフェインの飲み物にしましょう。
参考⇒ルイボスティーが今熱い!【ダイエット効果や若返りの効能も?】
また、糖質やカロリーがあるアルコールは、8時間ダイエットの時間内に飲むようにします。もちろん、飲み過ぎはダイエットには逆効果であり、健康的にもよくないのでおすすめできません。
8時間ダイエットの飲み物に関しては、水かお茶、コーヒーを中心に摂るようにします。
痩せないという声も…

8時間ダイエットは、一種の食事制限ダイエットに近いので、普通ならば摂取カロリーが減って痩せるはずです。にもかかわらず痩せないのはどうしてでしょうか。
まず考えられるのは、8時間内だったら何を食べてもいいというところを、勘違いして暴飲暴食をしてしまうことです。
いつもと同じか少なめにしたカロリーを摂取するようにします。
飲み物も時間内なら特に制限は無いため、砂糖入りのコーヒーや清涼飲料水をたくさん飲んでしまったことも痩せない原因になります。コーヒーはなるべくブラックにして、清涼飲料水は無糖の炭酸水に変えましょう。
参考⇒炭酸水ダイエットの効果を倍増させる5つの方法とは?
それから、食事の制限をしすぎて野菜を十分に摂らなかったり、水分不足で便秘になってしまう場合もあります。食物繊維をしっかり摂るためにも、野菜を含むバランスのとれた食事を心掛けます。
またリバウンドを防ぐためにも、ストレッチやウォーキングなどの有酸素運動をダイエットと並行してやると、太りにくい体になります。


ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
41位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク