甘酒ダイエット

今日は外ラン距離10キロを51分で走りました。体重58.4㎏、体脂肪率16.5%でした。

甘酒ダイエットとは、1日3食のうちのどれか1食を「甘酒」に置き換えるダイエット方法です。

朝・昼・夜のどこで置き換えても構わないのですが、おすすめなのは「朝食」です。

朝食に置き換えるのがよい理由としては、甘酒には必須アミノ酸やビタミン、酵素などが豊富に含まれているため、エネルギーを効率よく吸収することで、一日中疲れることなく快適に過ごすことができます。

甘酒がよく「飲む点滴」と称されるのはこのためです。

また、通勤・通学などで朝は時間がない方でも、甘酒を飲むだけなら気軽に続けることができるのも大きな理由と言えます。

お昼は同僚とのランチ、夜は飲み会や友達との食事などの予定が入りやすいですが、朝なら気兼ねなくダイエットを続けることができると思います。

さらに、甘酒は100gあたり81㎉と低カロリーのため、置き換え食にとても適しています。

低カロリーでありながら多くの栄養を含んでいるため、置き換えをしても体が栄養不足になることがありません。

なお、甘酒ダイエットを行う際は、米麹から作られた甘酒を使うようにしましょう。

米麹が原料のものは砂糖が含まれておらず、ダイエットに最適です。

甘酒には、ビタミンB群がとても多く含まれており、脂肪の燃焼を促進する代謝を助け、肝臓に余分な脂肪が蓄積しないよう抑制する働きを担います。

また、内臓の働きを活発にして新陳代謝や血液の循環を高めるアミノ酸や、脂肪の代謝に欠かすことのできない酵素が100種類以上も含まれており、これらのことから甘酒のダイエット効果は大変期待できるものとされています。

さらにこの他にも、甘酒には腸内環境と整えるオリゴ糖や美白効果のある麹酸が多く含まれていることから、便秘の解消や美肌効果もあります。

甘酒のブドウ糖が血糖値を上げて、満腹感を与えてくれます。

食前などに摂り入れると、食べ過ぎの防止が期待できます。

ブドウ糖には血糖値を上げる効果があり、今まで空腹時についつい食べていたおやつの変わりに甘酒を少しだけ飲むことでお腹が満たされて食べ過ぎを防止する効果があるためダイエットに効果的だと言われています。

また甘酒はその甘さからカロリーが高そうなイメージがありますが実は100g当たり81kcalと低下カロリーなんです。

白米100g当たり168kcalですので約半分のカロリーです。

脂肪分もほとんど含まれていないので、砂糖がたっぷり含まれたスイーツの変わりに飲むことでダイエット効果が得られます。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク