8時間ダイエット

今日は外ラン距離20キロを110分で走りました。体重56.9㎏、体脂肪率15.2%でした。

8時間ダイエット辛い食事制限無し、運動要らずで効果抜群のダイエット
8時間ダイエット

一日のうち食事をする時間を8時間に留めることにより、体の代謝機能や免疫力が高まることが期待されます。さらに8時間ダイエットでは夕食を食べる時間が早くなりますので、脂肪が体につきにくい体質へと改善されていきます。
手順
1、朝食を取る時間を定めます。朝8時に朝食を取る場合、夕食を食べる時間はここから数えて8時間後、すなわち夕方4時になります。
※これが無理な場合は朝食の時間を一時間遅らせます。それでも無理な場合は夕食の時間を出来る限り早めるようにします。

2、夕食後は一切何も食べないようにします。
※どうしても無理な場合は、ノンカロリーのドリンクにしましょう。

注意事項

※8時間ダイエットの骨子はとにかく食事をしている時間を出来るだけ短くすることにあります。
※とくに夜間は太りやすいので、たとえ8時間以内に収まらなくても、ダイエット自体は中断はせずに、夕食の時間を極限まで早めましょう。
※食事に制限はかけませんが、出来るだけ栄養バランスの取れたものにします。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






低炭水化物ダイエット

今日はジムで時速8キロで40分走り、上半身筋トレしました。体重57.9㎏、体脂肪率15.0%でした。

低炭水化物ダイエットの方法

低炭水化物ダイエット(ローカーボダイエット・アトキンスダイエットとも言われます。)とは、アメリカのロバート.C.アトキンス博士が考案したダイエット方法です。炭水化物中毒の人のためのダイエットで、炭水化物摂取量を制限することで血糖値をコントロールし、減量や体質改善を目指すダイエット方法です。
なぜ効くの?
1日に必要なエネルギーのうち、半分程度(理想は50~70%)は、炭水化物から摂取します。
この炭水化物を全く取らないことでカロリーを抑え、脂質を代謝させることで効果が期待されているダイエットですが、本来は抜いた分のカロリーを脂質とタンパク質で補う必要があります。

正しくおこなえば、炭水化物中毒の改善、血糖値コントロール(糖尿病などの場合)に役立ちますが、炭水化物(米、パン、麺類、イモ類、お菓子類、砂糖)を抜いただけでは、血糖値の低下や急上昇などが起こし、体調を崩す場合があります。
手順
最初の2週間を炭水化物(糖質)を20g以下(60~80キロカロリー)に抑えるところからはじまります。残りのカロリーは、タンパク質(肉・魚・卵・大豆製品など)または脂質(油脂類)から補う必要があります。

炭水化物(糖質)は、ご飯、パン、麺以外にもイモ類、果物類、砂糖などなどさまざまな食品です。この段階で、低血糖症状(ぼうっとする、イライラする、意識レベルが下がる)などを起こすことがありますので、このダイエットをおこなう際は詳しい解説書をしっかりと読み進めてから実行する必要があります。

注意事項:
※ 本来必要な炭水化物(糖質)を極限まで制限するため、精神的ストレス、肝臓への負担や、だるさやふるえなどの低血糖症状や体調を崩すこともあります。
※ 炭水化物を抜き、必要摂取カロリーが不足すると 筋肉などを分解しエネルギーにするため、筋肉がやせることがあります。
※ 急に食事をすることで血糖値が急上昇を起こし、生活習慣病につながることがあります。
※ 体調を考え、理のない範囲で期間を決めておこないましょう。
※ 炭水化物を制限することで、普通食に戻したときにリバウンドを起こす可能性が高いダイエット方法です。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







炭水化物抜きダイエット

今日はジムで時速7キロで340分走り腹筋トレしました。体重58.4㎏、体脂肪率14.8%でした。

炭水化物抜きダイエットの方法

炭水化物抜きダイエットは、低炭水化物ダイエットとも言われます(ローカーボダイエット・アトキンスダイエットとも言われます)。

アメリカのロバート.C.アトキンス博士が考案したダイエット方法です。炭水化物中毒の人のためのダイエットで、炭水化物摂取量を制限することで血糖値をコントロールし、減量や体質改善を目指すダイエット方法です。
なぜ効くの?
1日に必要なエネルギーのうち、半分程度(理想は50~70%)は、炭水化物から摂取します。

この炭水化物を全く摂らないことでカロリーを抑え、脂質を代謝させるということで効果が期待されているダイエットですが、本来は抜いた分のカロリーを脂質とタンパク質で補う必要があります。

正しくおこなえば、炭水化物中毒の改善、血糖値コントロール(糖尿病などの場合)に役立ちますが、炭水化物(米、パン、麺類、イモ類、お菓子類、砂糖)を抜いただけでは血糖値の低下や急上昇などが起こり、体調を崩す場合があります。
手順
1、炭水化物(糖質)の多い食材(ご飯、パン、麺類、イモ類、果物、砂糖のはいったお菓子、飲料)を抜く。
※ 炭水化物は体に必須の栄養素ですので、完全に「抜く」よりも「少なくする」方法のほうが安全で効果的です。

2、おかずや野菜は何をどのくらい食べてもOK!
※ 炭水化物を抜いた分のカロリーをタンパク質(肉・魚・卵・大豆製品など)、または脂質(油脂類)から摂る必要があります。

注意事項
※ 本来必要な炭水化物(糖質)を極限まで制限するため、精神的ストレス、肝臓への負担や、だるさやふるえなどの低血糖症状や体調を崩すこともあります。
※ 炭水化物を抜き、必要摂取カロリーが不足すると筋肉などを分解しエネルギーにするため、筋肉がやせることがあります。
※ 急に食事をすることで血糖値が急上昇を起こし、生活習慣病につながることがあります。
※ 体調を考え、無理のない範囲で期間を決めておこないましょう。
※ 炭水化物を制限することで、普通食に戻したときにリバウンドを起こす可能性が高いダイエット方法です。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







たまごダイエット

今日はジムで時速8キロで40分走り、下半身強化を行いました。体重58.5㎏、体脂肪率15.1%でした。

たまごダイエットの方法

毎日の食事の主食をゆで卵にするダイエットです。ゆで卵のほかに野菜などをバランス良く食べます。固ゆでにしたほうが腹持ちが良くなります。

卵にはビタミンCと食物繊維以外のすべての栄養素がそろっているため、食事に野菜を加えれば栄養バランスを壊すことなく、健康的なダイエットができます。
なぜ効くの?
たまごは「完全栄養食」といわれているように、人間の身体に必要な栄養素をまんべんなく含んでいる優れた食品です。

人の体内で作ることのできない9種類の必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。バランスを表すアミノ酸スコアは、白米が65、食パンが44に対してたまごは100です。

主食の代わりに食べても栄養バランスを壊すことがないため、効率よくダイエットができます。必須アミノ酸をバランスよく摂取し運動することで基礎代謝が上がり、脂肪燃焼しやすい身体になります。さらにダイエット中はたんぱく質不足しがちですが、たまごは良質のたんぱく質を含んでいるので心配はいりません。
手順
毎日の食事の主食をゆで卵にします。卵1個は約80kcal。1日3~4個を目安にしましょう。固ゆでにしたほうが腹持ちが良く、ダイエット中には適しています。

ゆで卵を食べる時にマヨネーズやドレッシングをかけ過ぎると摂取カロリーが高くなるため注意が必要です。ノンオイルドレッシングや塩、お醤油でも美味しく頂けます。

たまごはコレステロールが上がるから1日に1個までという人もいますが、これは誤解。

昔、ロシアでコレステロールの実験をするために草食動物のうさぎにたまごを食べさせた結果、コレステロールが増加して「たまご=コレステロール値が上昇」という誤解が生じたのです。

たまごにはコレステロールを除去する成分が多く含まれているので気にすることはありません。ただし高脂血症の人や普段からコレステロール値が高め人にはこのダイエットはおすすめできません。たまごダイエットは他に野菜をきちんと摂ることで効果が現れるダイエットです。たまごばかり単品で食べることはやめましょう。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







食べる順番ダイエット

今日はジムで時速7キロで40分走り、上半身筋トレしました。体重58.6㎏、体脂肪率14.7%でした。

食べる順番ダイエットの方法

いつもの食事の中で食べる順番を変えるだけのダイエットです。
なぜ効くの?
ダイエットをする場合、「食べすぎを抑える」ことが一番難しいところですが、食事の種類や、食材の食べる順番を変えることで、満足感が得られ食べすぎを防ぐことができます!

吸収のスピードは、食材の特徴や食材の分子の大きさによって変わりますが、順番を意識することで吸収率を抑え、その結果、余分なカロリー摂取、脂肪分の摂取を抑えられるというわけです。
手順
基本的に食生活は、変えなくてかまいませんが、バランスの良い食事にするほうがダイエットには効果的です。

食事をするときは、まずお茶や汁物など水分の多いものから食べ始めます。水分でお腹を落ち着かせたところに、食物繊維の多いもの(野菜や海藻類)をしっかりと食べましょう。

食物繊維は、満腹感を与えてくれるため、食べすぎを防げるほか、血糖値の上昇をゆるやかにし、脂質の吸収を抑えてくれる働きがあります。そのあとにおかず(肉や魚など)を食べながら、ご飯や麺などを食べ始めます。

満腹だと感じる少し手前で、食事を終わりにしましょう。

※ しっかりと噛むようにするとより効果的です。
※ 食べすぎを抑えるために、薄味にしておくことをお勧めします。
※ 油分ゼロの食事よりもほんの少し油を使ったまたは脂のついた食材(肉や魚)がはいるほうが腹持ちが良くなります。
※ 野菜や海藻などは、しっかりと噛めるものにし、野菜ジュースなどはこの場合あてはまりません。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







プロフィール

FUKAちゃん

Author:FUKAちゃん
20kgのダイエットに成功したアラフィフサラリーマンです。ダイエット方法とマラソンのことを載せたいと思います。マラソンはサブ3.5達成できました。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
フリーエリア
検索フォーム
リンク
楽天
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセストレード
アフィリエイトはアクセストレード
自動車保険一括見積もり
リンク